釧路公立大学

ENGLISH

画面の見やすさ

文字の大きさ


新着情報一覧


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 本学の学生が「日本産業技術教育学会」で表彰されました

本学の学生が「日本産業技術教育学会」で表彰されました

ページ内目次

表彰のお知らせ

 ●表彰のお知らせ
 本学の学生が日本産業技術教育学会の主催する「第15回技術教育創造の世界(大学生版)発明・工夫作品コンテスト」におきまして、日本産業技術教育学会長賞に選ばれました。

●受賞学生 
 ・経済学部経営学科3年 栗谷川 知紀さん(岩手県立盛岡北高等学校出身)
  作品名:CPRフォーム教導システム
 
●受賞の感想 
 この度は「第15回技術教育創造の世界(大学生版)発明・工夫コンテスト」におきまして、日本産業技術教育学会長賞という大変名誉な賞をいただき光栄に思います。
 本研究は、CPR(心肺蘇生法)の訓練において、最新型のAzure Kinect DKセンサーカメラを用いることによって、圧迫姿勢の正誤の姿勢(形:カタ)を検知判定し、AR(拡張現実)表示で可視化する訓練・分析に寄与するシステムを開発しました。今年度からレギュレーションが変更されたこともあり苦戦したところもありましたが、システムの利点・欠点を見つめ直し、さらなる改善につなげる良い機会となりました。
 今回はプログラム部門でのエントリーということで、制作過程の工夫やシステムの機能面などに焦点を当てました。AR表示によるリアルタイムでの圧迫姿勢の正誤(形:カタ)の検知判定はもちろんのこと、Kinect 表示インターフェースの遷移はコロナ禍の訓練に対応させるためシステムに音声認識技術を実装し、非接触なインターフェースにしました。
 最後になりましたが、指導教官として研究を支えて下さった皆月教授並びに本学の関係者の皆様に改めて心からの感謝と敬意を込め、謹んで御礼申し上げます。

写真1

写真1:本学内にて記念撮影(写真左から 皆月教授、栗谷川さん、小路学長)

写真2

写真2:小路学長への報告の様子(写真左から 栗谷川さん、小路学長)

写真3

写真3:学会長賞 賞状

最終更新日:2021年03月11日