釧路公立大学


新着情報一覧


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 学生2名が情報処理学会北海道支部より表彰されました

学生2名が情報処理学会北海道支部より表彰されました

ページ内目次

受賞のお知らせ

 2017年10月7日に北海道大学で開催されました情報処理北海道シンポジウム2017(Info2017)において、情報処理学会北海道支部より学生が表彰されました。
 

技術研究賞
経済学科4年 西 川 奏さん (北海道小樽桜陽高等学校卒)

[論文タイトル] 
激増する妊娠糖尿病の妊婦に向けた支援アプリケーションの開発

※備考:研究は、研究課題/領域番号17K00439(研究代表者:皆月 昭則教授)においてテーマ「長距離移動マタニティの課題を起点にしたへき地の周産期・子育て環境支援システム構築」の関連研究に設定し、国の科学研究費助成事業のもとで実施しました。

[受賞の感想]
 本研究は、病院と共同開発ということで取り組んできました。研究するまで、私は周産期医療というものを一切知らない状態でしたが、病院の助産師の方々や、皆月昭則教授が丁寧に教えてくださり、何とか、アプリケーションとして形にすることができました。
 受賞は素直にうれしいです。しかし、ここで満足せず、本アプリケーションをよりよくするために、学会でご指摘いただいた事項も精査しながら、さらなる開発に取り組みたいです。

優秀ポスター賞
 経済学科3年 深川恵輔さん(私立 横須賀学院高等学校卒)

[論文タイトル]
A study of visualization about skills in cardiopulmonary resuscitation

[受賞の感想]
 一生懸命やって来て良かった。その一言に尽きます。研究は失敗の連続で、挫折しそうになる事が何度もありました。特に、システム修正はエラーとの闘いで、気が滅入りましたが、そこから得た経験は今後に繋がる宝物です。
加えて今回の学会は、研究の改善点を見つける契機にもなりました。この表彰は一つの通過点と考え、以前のタイでの学会発表のように、国際学会の発表も視野に入れ、今後も成長していければと思っております。

学長室での記念写真
写真1 皆月昭則教授・西川奏さん・深川恵輔さん・高野敏行学長
研究支援業務の事務局職員
写真2 研究支援業務の事務局職員:川中専門員・畑中次長・深川恵輔さん・西川 奏さん・川畑 局長・沼倉課長

最終更新日:2017年10月26日