釧路公立大学


新着情報一覧


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 本学教員が内閣府より表彰されました

本学教員が内閣府より表彰されました

ページ内目次

受賞のお知らせ

本学の皆月昭則教授が内閣府より表彰されました。
 2016年6月27日に総理大臣官邸で表彰式と祝賀会が開催され、加藤勝信内閣府特命担当大臣(男女共同参画)より賞状が授与されました。

[皆月昭則教授の表彰の感想] 

 ヨコ約53センチ、タテ約39センチという標準の表彰額には収まらない大サイズの表彰状を政府から賜りました。 
 表彰状には”貴団体のチャレンジは自らの意欲と能力によって未来を切り開いていく「IT技術を活用した働き方・暮ら し方の改善」のロールモデルとして傑出したものであります”という表彰文が書かれており、感動と感銘を受けました。
 拙研究室には、学部学生をはじめ高度な専門的知識と社会経験を有した優れた学術研究員が所属しております。 私はシステム工学そしてサイエンスとテクノロジーを背景に教育研究指導をしており、長年の研究活動・成果を政府に お認めいただいたことは誠に光栄であり、かつ厳粛に受けとめています。
 特に科学研究費で研究活動を実施していくうえで、拙研究室の研究活動が国民の貴重な税金で賄われていることを、 政府の表彰によって再度認識しました。いま、このうえない喜びと感謝の気持ちを今後の研究に向けるとともに、 社会・安全システム工学的なアプローチによって新たな研究課題に引き続き果敢に挑戦していきたいと思います。
 今後の拙研究室からの研究成果が、男女共同参画を基盤にした一億総活躍社会の実現に寄与することにご期待いただければ幸いでございます。
 本年2月の北海道知事からの表彰「北の輝くチャレンジ支援賞」後に、政府へ推薦していただいた北海道道庁の環境生活部くらし安全局のみなさま、研究を応援していただいた道民・国民のみなさま、長年にわたる数々の研究発表の場において適切な意見をいただいた日本医療情報学会・北海道医療情報技師会・情報処理学会・電子情報通信学会の各会員のみなさまに感謝申し上げます。 
画像:皆月昭則教授内閣府表彰1

※総理大臣官邸における祝賀会で皆月教授を囲んだ記念撮影 加藤 勝信 大臣(国務大臣:男女共同参画担当大臣)、武川 恵子 局長(内閣府 男女共同参画局長)

画像:皆月昭則教授内閣府表彰2

※高野学長と学長室で記念撮影

最終更新日:2016年07月19日