釧路公立大学


入試情報


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 入試情報
  3. 入試情報開示・入試統計

入試情報開示・入試統計

平成30年度入試情報開示

入試情報開示
釧路公立大学では、次のとおり入学試験に関する情報を公開・開示します。
1.一般選抜及び推薦入学における入試科目等の採点・評価基準について
入試科目等
試験区分等 入試科目等 内容
一般選抜 前期日程 (個別学力検査は課さない)
公立大学中期日程 英語 基本的な英語の長文の内容を理解できるかどうかを中心とした設問を出題します。合わせて高校までに学習した基本語彙、読解に必要な英文法などに関する知識を問います。また簡単な英語を使って自身の意見を論理立てて表現する能力も合わせて見ることとします。
国語 高等学校での学習内容に配慮して出題しています。文章を読解し、読み取ったものを簡潔に表現できる能力を重視しています。漢字の読み書き、慣用的表現、文法、文学史にかかわる問題も出題しています。
数学 高等学校での数学の学習指導要領に基づき、必要な基本的事項の修得状況、数学的思考力を判定します。採点においては、論理の展開や記述の確実性を重視します。
特別選抜 推薦入学 小論文 高等学校での学習を前提にして、課題を与え、経済学部で学ぶ上で必要な論理的思考力、文章表現能力などを見ます。これらを点数化し、5段階で評価します。
面接 志望の動機、勉学の意欲などに関する質問を行い、これらに対する応答能力を5段階で評価します。なお、質問内容は年度ごとに変わります。
2.合否判定基準について
経済学部(経済学科・経営学科)
(前期日程)
大学入試センター試験の得点及び調査書の内容を総合して判定します。なお、調査書の内容については、点数化は行いません。
(公立大学中期日程)
大学入試センター試験の得点と本学が行う個別学力検査の得点及び調査書の内容を総合して判定します。なお、調査書の内容については、点数化は行いません。
(推薦入学)
小論文及び面接の評価と調査書・推薦書の内容を総合して判定します。なお、調査書・推薦書の内容については、点数化は行いません。
3.入学試験実施組織について
本学には学内の教員で構成する「入試委員会」が設置されており、入学試験等に関する事項を審議しています。入学試験の実施に当たっては、教員及び職員で構成する「入学試験実施本部」を設置し、入学試験の運営に当たっています。
4.その他の情報公開について
以下の情報については入学試験終了後順次公開する予定です。
  1. 志願者数・受験者数・合格者数・追加合格者数・入学者数・入学辞退者数
  2. 試験問題
  3. 合格者の大学入試センター試験・個別学力検査・総合点の最高点・最低点・平均点(受験者数又は合格者数が10名以下のものは除く)
  4. 正解・解答例(ただし、一義的な正解・解答例を示すことが困難な科目については、出題意図)
5.成績開示について
本学の一般選抜を受験し不合格となった者を対象に、個人別成績の開示を行います。以下の手続きにより申請してください。
(1)申請できる人
一般選抜を受験し不合格となった本人に限ります。
(2)開示内容
  • 大学入試センター試験の科目別得点(素点・利用点)
  • 個別学力検査の科目別得点
  • 総合得点
  • 試験区分ごとの成績順位
(3)申請方法
以下の書類等を同封のうえ、郵便(簡易書留)により、合格発表から30日以内に本学学生課あて送付してください。
  • 募集要項に添付の「入試情報開示申請書」
  • 本人確認のため、大学入試センター試験受験票と本学の受験票(いずれも原本)を同封してください。なお、受験票(原本)は通知書に同封し返送します。また、これらのものを紛失している場合は、本人であることが確認できる身分証明書等の写しを2種類同封して下さい。
  • 「入試情報開示回答書」の返送に使用するので、返信用封筒(長形3号の封筒に402円分の切手を貼り、本人の住所・氏名を明記したもの)を同封して下さい。
(4)開示の時期
  • 「入試情報開示回答書」を、4月16日以降、返信用封筒を使用し順次郵送します。

お問い合せ先

釧路公立大学事務局学生課
  • 住所: 〒085-8585 釧路市芦野4-1-1 釧路公立大学事務局学生課
  • 電話: 0154-37-5091

最終更新日:2017年08月31日