釧路公立大学


大学紹介


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 大学紹介
  3. 情報公開一覧
  4. 教育情報の公表一覧
  5. 教員情報一覧
  6. 教員一覧
  7. 高嶋弘志

高嶋弘志

ページ内目次

プロフィール

氏名
 高嶋 弘志
よみがな
たかしま ひろし 
職名
教授 
担当科目
日本史、歴史学概論、北海道の歴史、日本近代史、基礎演習 
担当科目紹介
『日本史』
ひとつの国の歴史を、その国内条件だけで語るとすれば、骨格のない奇妙な形になってしまいます。 残念ながら往々にしてそのような研究に出会うことがあります。東アジアの東端に位置する日本は、 シルクロードの終着点ともいわれ、古くから西方の諸地域に発達した文化の集積地でした。政治・ 経済・文化のいずれの分野においても、日本は大陸の影響を強く受け続けてきたのです。こうした 観点から、日本史は世界史の一部とみなければなりません。特に中国の各王朝は日本に大きな影響を 与えてきました。講義では、日本の歴史を東アジアという広い視野に立って再確認していきます。 そのなかから日本の歴史を形成させた根幹とは何か、という問題をともに考えてみたいと思います。 
専門分野
日本古代史、北海道史 
現在の研究テーマ
  1. 日本古代国家の成立について
  2. 出雲国造の成立と展開
  3. 北海道近世の寺院について
主要研究業績
  • 共著『国造・県主関係史料集』(佐伯有清との共著、近藤出版社、1982年)
  • 「『出雲国造系図』成立考」(『日本海地域史研究』第7輯、1985年)
  • 「近世蝦夷地の仏教と寺院-有珠善光寺の住職交代について-」 (札幌大学経済学部附属地域経済研究所『地域と経済』第2号、2005年)
  • 「有珠善光寺文書『栴誉上人草日鑑の復元』(釧路公立大学紀要『人文・自然科学研究』第17号、2005年)
  • 「第一次幕領期における南部藩のアツケシ警備について」(『釧路公立大学地域研究』第15号、2006年) 
学位
文学修士 
所属学会
史学会、北大史学会、出雲古代史研究会など 
主な社会貢献活動
釧路市住居表示委員会(委員長)
釧路市文化財審議委員会
釧路文化賞選考委員会 

最終更新日:2016年12月19日